<   2012年 09月 ( 52 )   > この月の画像一覧

オオカミ中年

長いこと
ブログ引っ越しするとかしないとか
ぶちぶちゆってましたが
やっとシンプルで使いやすい
ブログサービスを見つけたので
ホントに引っ越します♪

アメブロのsimplogという
スマートフォン専用ブログで
それにアップするとアメブロにも自動的に反映するので
アメブロのURL載せときます。

http://s.ameblo.jp/stellaforte-meg/

もう最近は滅多にPCは開けず
95%iPhoneからWeb活動しているので
私にはピッタリのブログサービスです。

エキブロも使いやすい、
シンプルな所が好きだったのに
最近、ねぇ以下自粛。

ではあちらにも
気が向いたら遊びに来てね。
[PR]
by liligohan | 2012-09-22 21:57

http://simplog.jp/top
[PR]
by liligohan | 2012-09-22 14:21

マリー・アントワネットの旅行用携行品入れ

数年前にルーヴル展で目玉だったマリー・アントワネットの旅行用携行品入れ。

d0153895_10124727.jpg


実際に目にした瞬間
涙を抑えることはできなかった。

あなたはなんて可愛くて乙女で
なんてバカで思慮の足りない王族だったのか…


ティーセット、カトラリー
美容に必要な道具
文房具
ベッドを暖める火のし

そして、
ジャン・ルイ・ファージョン謹製の化粧品。
かなり大量で、スーツケースのスペースをかなり占めている。

これを、かのヴァレンヌ逃亡に持って行こうとしたんだから
なんという能天気。

多分アントワネットは
パリスヒルトンの生まれ変わりなんだよ(笑)。
(順不同(笑))

ほんとにもう、なんであと200年遅く生まれて来なかったの?

せめて、ジャン・ルイのオススメ?に従って
立憲君主制を待てなかったの?

そうしたら、あなたの美意識DNAを引き継いだ
ひ孫のひ孫くらいが
「 ロココの薔薇」って映画を作ったり
「 プティトリアノン」なんてメゾンでドレスを作ったり
ソフィアコッポラやステラマッカートニーと並んで
華の二世セレブ女子会のトップだったのに。

…ジャルジェ家に子孫はいるんでしょうかね(笑)?
オスカルの子孫は女子会なの(笑)?
[PR]
by liligohan | 2012-09-22 09:50

甘辛コラボ美味しかった♪

今朝はベルギー直密輸ワッフルに
bill'sレシピのスクランブルエッグと
鎌倉ハムのベーコンを合わせてみました。

d0153895_9461296.jpg



トマトも一緒に全部載せてお口に運ぶと…

ワッフルの甘みとカリカリ
卵のとろり、と中沢パントリークリームのコッテリ
ベーコンの塩味と脂ケ
それらを中和しつつキワだたせるトマトの酸味。

ああ、目をとじて食べたらバーリーヘッズの
マーメイドクラブダイニング…。

で、濃いミルクティで流し込み
新たなるひとくち。

ああ、目を…以下自粛。

家の中が片付かず、
なかなかロマノフ家御用達クスミティ五回長、
じゃなくて
ご開帳に至りません(笑)。
[PR]
by liligohan | 2012-09-22 09:32

やっぱりビルが好き

私は痩せなくても枯れなくても
ゼネコン、土建屋の娘。

父や父の同僚、同業が作った
その時代の最新鋭の技術を使ったデッカい建造物が大好き。

今まで見た建造物で涙が出るほど感動したのは
国内では黒四ダム
海外ではサグラダファミリア

ま、サグラダファミリアはゼネコン製ではないけど(笑)。

黒四ダムはまるで神殿のように神々しい。

賛否両論の否が多かった二条駅、京都駅の新駅舎も
私はLove at first sightだった。

そして最近ではJR大阪駅と周辺の再開発事業。

d0153895_22393036.jpg


d0153895_2239315.jpg


私の写メだと凄さ、巨大さが伝わらないけど大阪駅を通るとドキドキわくわくする。

24年前、違うドキドキで
入社試験を受けに行った時に降りたった大阪駅とは
違う国に来たみたいだ。

再開発事業が完成したら
どんな街になるんだろう。

やっぱり私はビルがニョキニョキ建つ大都会が一番好きだ。
[PR]
by liligohan | 2012-09-21 21:31

パンもあるけどお菓子も頂くわ☆

今日は大阪で短い研修。
10時スタート休憩なしで1時に終わったので
大阪駅で途中下車してラデュレを覗いたら…

空いてる!
それに、半年前に来てガッカリした
お下劣なお客がいない。

静かにランチやお茶を楽しむ奥様
お嬢さんがほとんど。

吸い込まれるように入り
サンドイッチとケーキのセットを注文。

クラブラデュレ、だったかな。

d0153895_1447382.jpg


チキン、チーズ、トマト、たまご、レタス
などが挟まってます。
フレンチフライがまた美味しいの(((o(*゚▽゚*)o)))

ケーキは今までの人生で食べたケーキで一番好きな
ピンクのサントノーレ。

d0153895_1447399.jpg


バラのクリームなんて
昭和の子には夢のまた夢だったでしょ(笑)。

時々、小説とかに出てくる
「 バラ水」とか「 バラのお菓子」とか
どんなんか考えて考えて
でも、
昔の日本にはなかったもん。

これを初めて一口食べた時の
驚きと喜びって言ったら。

お茶はもちろんマリー・アントワネット。

これまたプティトリアノンでくつろいだ
貴婦人のさんざめきとでも申しましょうか。

でも、お茶っぱを買って帰って
自宅でいつでも飲めるようにはしたくない。

サロンドテの乙女なインテリアの中で
たまに、ゆっくり味わう
特別なお茶にしておきたい。

お隣のテーブルのお嬢さんは
ニューヨークで通りかかった
マンハッタンセレブが朝食に来るホットなカフェのお話をしてる。

反対側のお嬢さんたちは
シャンパーニュとマカロンで
何かのお祝いをしている。

客層ひとつで
同じお店が半年前とは大違い。
前回は客層と接客があまりに酷くて
二度と来るか、って思ったけど。

経営ってホントに大変ね。

三杯めのお茶をゆっくり頂いて
レッスンに行きますよ、、。
[PR]
by liligohan | 2012-09-21 13:46

あれはいったい何の涙。。。?


先日観劇して、5年ぶりに大号泣した
「ジャン・ルイ・ファージョン~王妃の調香師」。

最初から最後まで舞台は薄暗く
宝塚歌劇独特の、キラキラを通り越したギラギラは皆無
全体がスモーキーなパステルカラーで彩られ
まさに、景子先生の美学・美意識の集大成的作品だった。

もう、ほとんど最初から泣いてたけど(笑)
一番涙があとからあとから溢れてきた場面は・・・

不思議なことに、メインキャストは1人も出ていない
バスティーユの石壁を表しているのだろう壁を前に
カミーユ・デムーランが民衆を先導し
バスティーユへ向かう場面。

綺麗なドレスも背景もない。
薄汚い格好の民衆が、一人の男に導かれ
バスティーユへ向かうだけなんだけど。。。
ベルばらみたいに「バスティーユに白旗ぐぁぁぁぁぁぁ!!!」
なんて派手なセリフもない。

なのに
とにかく涙があふれてあふれて、
そして不思議なことに
劇場中からすすり泣きが一番たくさん聞こえてきたのもこの場面。

あれは何のための涙だったのか。

人権宣言の精神は遠く離れた極東の民のココロをも
動かす力を持っているんだろうか。。。

もうひとつ、胸にきゅーーーんと来たシーンは

ジャンルイがパリに幽閉中のアントワネットのもとへ
大量の化粧品の納品に参じ、「逃亡」の気配を感じとる。
ジャンルイは、逃げた国王一家を国民は許さないであろう、でも、
このまま時代の波に身を任せれば
民衆はあなたがたを殺そうとは思っていない、と
必死に立憲君主制への流れに乗ることを説くのだけれど・・・

そこへ出てきたフェルゼンとともにアントワネットは

「平民のあなたには私たち生まれながらの王族の気持ちはわからない。
わたくしは神聖ローマ帝国皇帝の娘にしてブルボン王朝世継ぎの生母。
そのようなこと(絶対権力を失った立憲君主)は考えられない」

と言い放ち、ジャンルイがしょぼぼーんとするところ。

だよね。絶対にお互いにお互いを理解できないよね。
ジャンルイのようなブルジョワで大学を出ていてもね。
当時は王族と平民はエイリアン同士よね。。。

でもでも、ラベンダーやヘリオトロープを香料にしたのは
ジャンルイさんだそうです。

ありがとうジャンルイさん(笑)。

d0153895_1048739.jpg

[PR]
by liligohan | 2012-09-20 10:47

ベルジャンブレックファスト

ブリュッセルのスーパーの
普通のワッフル。

d0153895_8505150.jpg


セリーナ・ヴァンダーウッドセンふうを意識して(笑)
オレンジジュースつき。
(濃縮還元じゃないもの)

バターはオーストラリアンメイドって書いてあった。
開けたら

d0153895_850528.jpg


かわゆい。ジャカランダの花?

ワッフルはすごく甘くて
シロップとかいらない感じ。
甘くないホイップクリームかクロテッドクリーム
はたまたミルクで伸ばしたサワークリーム?

朝からアツく考えてしまいました☆

…ベーコンと卵でも…ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
[PR]
by liligohan | 2012-09-20 08:40

お口直し

ドリンクタイプのダノン
フランボワーズ風味。

d0153895_21152566.jpg


たかが飲むヨーグルトで
なんでいちいちこうもキュートなのっ(((o(*゚▽゚*)o)))

なんだか、飲むリセエンヌってゆう風情。
お味もまさにリセエンヌ(=´∀`)人(´∀`=)

サラダは娘に拒否されたので(笑)
残りは私が明日のお昼に頂きますよ。

しかし、あと半分残ってるカマンベール
どうしよう…。・°°・(>_<)・°°・。
[PR]
by liligohan | 2012-09-19 21:05

フロマージュ・テリブル

フランス語の文法をサボったので
いまだに形容詞は名詞の前につけるのか
後ろにつけるのか
その規則がよくわからない。

なぜアンシャンレジームは前で
アンファンテリブルは後なのか。

それはさておき→とあるブロガーさんの文体を真似てみた(笑)

娘がパリで買ってきたチーズがどうにもこうにも臭い。
普通のカマンベールチーズなのだが
娘曰く「人生で一番臭いおならの臭いがする」
恐るべき破壊力。

匂いはすごいけれど
鼻をつまんで食べると味はとてもおいしい。

勇気を出して
サラダに入れた。
普通のモッツァレッラと密かに混ぜて。

ふ、ふ、ふ。

d0153895_21125726.jpg

[PR]
by liligohan | 2012-09-19 20:29