<   2010年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

波と子どもの鬼ごっこ

d0153895_19164910.jpg



どんぶりこ
ざんぶりこ
どんぶりざんぶりどんぶりこ
波と子どもの鬼ごっこ♪♪



よく母が鼻歌で歌っている(笑)。
その通りの風景。
[PR]
by liligohan | 2010-09-27 19:16

南太平洋の夕暮れ…

d0153895_19125278.jpg



ブレックファストが重くて
お腹がすかなかったのでランチは抜き。

パシフィックフェアのジューススタンドで
100%ジュースをおやつに飲んだ。


サーファーズに戻ってビーチに出た。

泳ぐには寒いけど
チャプチャプするくらいなら大丈夫。
[PR]
by liligohan | 2010-09-27 19:12

大きな大きなTバック…

d0153895_1385468.jpg


娘が早くショッピングをしたいと言うので
サーフサイドバスでパシフィックフェアに向かう。


…だがしかし
私ですら「Sサイズ」のこの国、
日本で「5号」の娘には
まるでサイズがなかった…


私はこの国ではランジェリーを買うのが楽しみなので
ランジェリーショップを見ると入るのだけど


「これ、オレが3人入るやろ…」

と娘が呆れるほど巨大なTバックや
「いちごちゃんぱんつ」がそこかしこにある。


デブフレンドリー国家オーストラリア★
ラヴ!!


マネキンさんも超ボイン!!
[PR]
by liligohan | 2010-09-23 13:08

ミルクティ♪

d0153895_12584270.jpg


運ばれてきたミルクティを見て
ちょっとウケた。

ティーカップに
ミルクジャグとストレイナーが
ブッコミ?投げ入れ?
られてる…。

なんか可愛い。


これまた海を見ながらゆっくり頂く。


隣のテーブルの
ちょい不倫カップルふうの
この辺の人にしては身なりがいい
(お洒落な服着てる+靴履いてる(笑)+ルイヴィトン持ってる)男女は
も〜っとゆっくりしていて
ホットウォータージャグのお湯をもらって
お茶を長時間楽しんでいた。


…シドニーやメルボルンからの「遠征」か…?(薄ら笑い)


このダイニング
この辺ではちょいセレブなようで
「冬のリヴィエラ」ファッションでちょうど良かった。

娘には

「謎のチャイニーズ『マダム揚』」

と呼ばれていたけど(笑)…


うっさいんじゃ(;`皿´)
[PR]
by liligohan | 2010-09-23 12:58

キャリフォニャドリミン♪♪♪(違)

d0153895_12445697.jpg


フレンチトーストを食べながら海を見ていたら
ボリューミィなおねえさま方が
キャッキャ言いながら
ドンブリコざんぶりこと入ってきた。


頭の中でママス&パパスの
キャリフォニャドリミン♪
がエンドレスで鳴る。


ああ、海だ
私がイメージする完璧な海だ…



…同じ海でも
うちの田舎や
京都の北の方じゃ
こうはいかねっぺ…
[PR]
by liligohan | 2010-09-23 12:44

バーリーヘッズへ♪

d0153895_1235474.jpg


南太平洋の夜明けを真っ正面から拝み

「よし、やっぱりバーリーヘッズに朝ご飯を食べに行こう、初志貫徹!!」

と拳を振り上げ(嘘)、立ち上がる。


前の日に現地ガイドさんに
バーリーヘッズへ朝ご飯を食べに行きたいけど
地元に長く住んでる人としてどう思う?

って聞いたら
道も込んでるし、お勧めしませんね
それよりすぐそこのビーチクラブがいいですよ!

と言われていたけど…。


やっぱり行きたい!!
世界レベルのサーフポイントが見たい!!


と、陸(おか)サーファーももやまの魂が
叫んだのでした。


娘を叩き起こして
バーリーヘッズのあと
セレブなマリーナミラージュやテダーアヴェニューに行こうと思ったので
リバティのブラウスに白いシルクコットンのパンツ
ベージュのローファーという
ちょっと冬のリヴィエラ風の装いで出発。

…オーストラリア人は
裸足でペタペタ歩いてるけどね…(薄ら笑い)


タクシーで20分くらいで目的地
バーリーヘッズのマーメイドダイニングに到着。


海際の席にしてもらう。




あああ、やっぱり来て良かった!!


魂の叫びには素直に生きるのが一番!!
[PR]
by liligohan | 2010-09-23 12:35

可愛い♪

d0153895_22482994.jpg


寝てても
起きてても可愛い★
[PR]
by liligohan | 2010-09-18 22:48

新しい朝が来た、南太平洋の朝だ♪(字余り)

d0153895_16255998.jpg



サーファーズに着いた次の日の朝
自然に目が覚めて
時計を見たら5時55分だった。


ガバッと起き上がってダブルの遮光カーテンを開けると


まだお日様は昇っていない、
日の出に間に合う、ラッキー!!


急いでうがいをして
ショールを巻いて
ベランダに出る。


トゥウィ〜ティ〜トゥ〜♪


不思議な鳥の声がする。


もうビーチには
歩いたり泳いだりしている人がいる。


…水平線にお日様が上がってきた。


こんな真っ正面から
雲一つない日の出を見るのは
生まれて初めて!!


なんだかすごく
いいことありそう♪
[PR]
by liligohan | 2010-09-16 16:25

2日目の予告~バーリーヘッズからパシフィックフェアへ


娘がデジカメで撮った写真を
DVDに編集してYOUTUBEにアップしてみました。




音楽は「くるり」の「言葉は三角、心は四角」だそうです♪

やっぱりYOUTUBEにアップすると
だいぶ画質が落ちますなあ。
もっともっと海はきれいでしたよ。
[PR]
by liligohan | 2010-09-12 22:42

ハイライズの夜景を見ながらシャンパーニュ♪

d0153895_19324377.jpg


今回のホテルは
サーファーズのど真ん中
一番便利と言ってもいいコートヤード・バイ・マリオットの24階。


本当は一番新しい
Q1リゾート&スパに泊まりたかったけど
やはりお高くて
デモドリプーには贅沢すぎる、と
珍しく謙虚に(笑)。


なぜかコートヤードからウェルカムシャンパン。
パリスヒルトンの影武者なんが
バレたかしらっ!?


アクアダックに行く前に冷やしておいたのを
タオルで抑えてくいっ、くいっ、くいっ、
我ながら上手に


ぽんっ!!


と景気よく抜いた。


デモドリプーは
シャンパンの栓も抜けるし
オーディオの配線も
パソコンの設定もできるんだぜ。



晩ご飯半はシャンパンと
ケバブ。
最初の夜だから
奮発して(ショボっ)
「アリババスペシャル」(笑)。


ラム、レタス、タブーリ、トマト、紫キャベツなど
お肉と、それより野菜がいっぱいで
サーファーズで一番ヘルシーなご飯だと思う。

娘と半分こでちょうどいい。
娘はオレンジジュースを。


波の音
街の音
人々の楽しげな声


バルコニーは寒いし
ご飯は贅沢じゃないけど
私には最高に幸せなサーファーズの夜。



…いま思えば
イタリアンの「アマルフィ」でも行けば良かった(笑)…

(アマルフィ…サーファーズのベストイタリアンに選ばれた
オサレなとこ)


次回はそうしよっと♪
[PR]
by liligohan | 2010-09-12 19:32