久しぶりにハッキリした夢を見た


それも、小さな頃から今に至るまで
抱き続けているコンプレックスが
丸出しというか、そのまんまの夢。

母の幼馴染の娘で
私の一つか二つ下の
すごく美人で→美人の誉れ高く、
あのT中Y夫氏が噂を聞きつけて
彼女のバイト先に100本のバラの花束を持って
訪ねてきて、しょっちゅう電話してきたほどw

美人なだけでなく、とっても朗らかで明るく
社交的でオシャレで
男子にも女子にもモテモテで
パパは某老舗のしゃっちょさん
ママはアーティスト
学校は幼稚園から、都内私立名門校。

タイプの違う、でも超美人の妹もいて
→◎ちゃんにスレ立ったほど爆

物心つく前からしょっちゅう一緒に
遊んだり旅行したりしてたけど
その姉妹、特にお姉ちゃんが
私はまぶしくてまぶしくて
そしてうらやましくて…

ずっと彼女たちみたいになりたいと思ってた。

その思いは口に出さなかったけど
カンのいい母はすぐ気がついて

あなたには無理よ
あなたは田舎っぺの
国民学校だもの、ホホホ!

の決めゼリフw

中学生になったくらいから
彼女たちに会うと自分が惨めで
(ブスで根暗で田舎っぺの国民学校ですから)
悲しかったなー…

大学で一発逆転
私はガリ勉で難関校に入り
春休みでなぜか一気に10キロ痩せて
東京住みになりw
ださデブスも一応卒業したけど

でもやっぱり
天然モノの超美人+性格美人+社交家には
どーやっても追いつけなかった。

そんな彼女たちと、夢の中では
ちょうど大学生くらいの感じで
一緒に旅行に行ったのだけど

やっぱりこの子たちみたいにはなれないな、
やっぱりわたしってとことんネクラ…

と悲しくなって目が覚めた。

で、目が覚めて声に出してひと言



「全然変わってねー!わし、ネクラ!」



…結構明るいと思うんだけど…w


今でも彼女たちのインスタはROMってますw
粘着だもの。

アラフィフと思えない
相変わらずの美貌と抜群のスタイル。

来世は絶対、美人に生まれるぞー!
(結論弱くね?)





[PR]
by liligohan | 2017-08-29 21:12 | 夢見

主に食事、健康、行動の記録と脳から溢れた駄思考メモ


by liligohan