備忘録3


5/29 月曜

実は前の晩
ホテルへチェックインした時点で
2人ともグダグダに疲れていて
朝の入りに行くのはやめようか
どうしようかモメていたw

だって、9時までには宝塚に行かないと
パレードを見られる場所を取れない、
そのためには6時起き

どうするかモメていた時2人とも
眠くて眠くて、6時に起きられる気が
全然しなくて…

でも、そのためにホテルを取ったんだし
ルームナンバーが私の誕生日だったしw
やっぱり行こう、と決めて
手早くシャワーを浴びて寝る。

あさ、6時にシャキーンと起きて
頭を洗い、しっかり日焼け止めを塗り
ショボいビュッフェ朝食を食べ
元気に出発\(^o^)/

日差しが強い。
湿気はないし、風が爽やかなので
暑くはなかったけど…

ムラ(宝塚)に付いたらすでにすごいヒト!

d0153895_10140680.jpg


歩道橋の下に場所が取れたので
比較的マシ。
炎天下だったら気持ち悪くなってたかも。

d0153895_10140769.jpg


しかし、人の頭しか見えもはん。

もちろん立ちっぱなし。
駅でTOKK(フリーペーパー)を取ってきて
ジェンヌさんの載っていないページを開き
荷物を載せたり時々靴を脱いで足を休めるw

途中何人か、気分が悪くなったのか
列を抜ける人が何人かいた。
残念でしたね…(T ^ T)

会の人たちがまだポンポンを作りながら
ゆったりお喋りしている間はまだまだ。

iPhoneのカメラやビデオをオンにして
手をいっぱいに伸ばし楽屋口の方を写すと
白装束のトップ会の皆さんが
並んでスタンバイしてるのが見える。
肉眼じゃ人と木しか見えねーw
(人と木の詩)

退団者の入りが始まったらしく
さざ波のように拍手と

◎◎ちゃん、大好きでした
最後まで楽しんで
行ってらっしゃ〜い!

みたいな会の皆さんによる声かけが
聞こえてきた。

大ちゃん、大ちゃん、という
さざ波の伝令と
王子様みたーい!という
声も聞こえてきた…(T ^ T)

なんにも見えないけど
いろんなことがヒシヒシ伝わって来る。

そろそろかな、というころ
劇場ゲート方面から
ひゃあっ!可愛い!キャー!
ゆうみちゃんキタ!ゆうみちゃんキタ!
と聞こえ

トップ娘役はこっちからなんかー!
意表を突かれ、
ビデオのスイッチを押し損ない
動画は取れなかったけど
iPhoneプラス6のデカイ画面越しに
超絶可愛いゆうみちゃん(トップ娘役)の
最後の入りを見た\(^o^)/

ホントに可愛くてあざとくなくてw
でも仕事のできるプロ娘役だった。
さっさとお嫁行きなね(余計なお世話)

間も無く、楽屋口の方からウォー!
ヒョー!ヒェー!と
なんかわけわからん声が聞こえてきて
いよいよチギ(早霧せいな)が到着した模様。

私たちが並んだ場所の前に
カバーのかかったお神輿を
翔くんやりーしゃたちが
セッティングしていたから…

拍手に包まれてチギ来たー!

ほっぺに剣心の十字傷
背中に絆と書かれた赤い法被
お神輿の背中には飛天御剣流と書かれていた

私たちのところからは見えなかったけど
お神輿は「赤べこ」号だった模様。

乗り込んだチギ、雪のイケメンたちに
よいしょー!と担ぎ上げられ楽屋口へ練り歩く。
こちら側、花の道のギャラリーにも
愛想良く手を振ってくれた。

娘が、あっち行こう!チギの方行こう!
と歩き出す。

花の道は人で溢れていて
会の方達が必死で交通整理している。
立ち止まることはできないので
とにかく楽屋口の方へソクソクと歩く。

歩きながら、チギが何か言ってるのが聞こえる。

大きな、元気な声。

チギは歌が上手いスターではなかったけど
声が大きいのが好きだった。

ハラの底から出る
大きな、元気な声。

歩きながら拍手して
行ってらっしゃ〜い、ばいばーい
とつぶやいてみた。

チギ、早霧せいな
小柄なのに、巨人組の宙組に配属され
だからこそコンプレックスを魅力に変えた
小さな巨人。

雪組に来てからも、その美貌
誰よりも敏捷に大きく動くダンス
芝居心あふれる役作り
年の離れた相手役、ゆうみちゃんへの接し方
名門中学の男子庭球部キャプテンみたいなw
恐ろしいほどの男子力
1人の社会人、キャリアウーマンとしての
器の大きさ。

好きだったなぁ…チギ。

感涙にむせびながら
サンドイッチの名店ルマンさんの
ランチ待ちの列に並ぶw



つづく




[PR]
by liligohan | 2017-06-01 09:27 | 宝塚

主に食事、健康、行動の記録と脳から溢れた駄思考メモ


by liligohan